に投稿 コメントを残す

【RMS版】いらないパーツを抜く

ここでは、使わないバナーなどの余計なパーツを抜く方法を説明します。

テンプレートセット中のトップ説明文上.txt<!– イベントニュース-ここから –><!– ~ここまで –>で囲まれたタグを削除してください。

以上の操作で、イベントニュースを抜くことができます。
また、別の不要な部分を削除する際も、開始タグ・終了タグを意識して、必要なタグまで削除しないよう注意して行ってください。

に投稿 コメントを残す

【RMS版】ショップの背景に売出しバナーを表示する

ここでは、ショップの背景(左側)に縦型売り出しバナーを表示させる方法を説明します。
すべてのページから見ることができるので、宣伝効果抜群です。

バナーの画像を用意し、R-Cabinetにアップロードしてください。
テンプレートセット中のヘッダーコンテンツ.txtの「sans-serif;」の直後にスペースを入れてください。

スペースを入れた部分に以下のコードをコピーして貼り付け、「画像URL」を変更してください。
バナーを右側に表示したいときは、以下のコードの「left」を「right」に書き換えてください。


background:url(画像URL) repeat-y top left;

以上の操作で、ショップの背景に縦型売り出しバナーが表示されます。

に投稿 コメントを残す

【RMS版】全体のテキストの色を変える

ここでは、テンプレートに使用されている文字の色を変更する方法を説明します。

テンプレートセット中のヘッダーコンテンツ.txtの「color:#808080;」を任意のものに変更します。
色を指定するためのコードの作成には、以下のサイトなどのサービスがご利用いただけます。作成したコードをコピーしてご使用ください。
カラーコード作成サイト(無料)

通常の文字の色を変更する場合は、以下のタグのカラーコード(数字の部分)を書き換えてください。

リンク部分の文字の色を変更する場合は、以下のタグのカラーコード(数字の部分)を書き換えてください。

以上の操作で、テンプレートの文字の色を変更することができます。
なお、商品ページの文字色などの楽天RMS由来のカラー設定は
楽天RMS→デザイン設定→固定文言・フォントカスタマイズから行ってください。

に投稿 コメントを残す

【RMS版】サイドバーに店長紹介を入れてみる

ここでは、サイドバーに店長紹介を追加する方法を説明します。
店長紹介を設置すると、店長の顔が見えることでお客様からの信頼感・親近感がアップし、売り上げに繋がりやすくなります。

店長の画像(幅:180px/高さ:任意)を作成し、R-Cabinetにアップロードしてください。
テンプレートセット中のレフトナビゲーション.txt<!– カテゴリー-ここまで –><!– レフトナビバナー-ここから –>の間に改行を入れてください。

改行した部分に以下のタグをコピーして貼り付け、「店長画像URL」「店長紹介テキスト」を変更してください。


<!-- 店長紹介-ここから -->
<div class="column">
<p class="title_banner">店長紹介</p>
<div class="pict_center">
<img src="店長画像URL" width="180" alt="photo" />
<p>店長紹介テキスト</p>
</div>
</div>
<!-- 店長紹介-ここまで -->

以上の操作で、店長紹介が追加されます。